Content     Outdoor Index

2005 Aug.9-11
谷川岳・一の倉と新治村の旅

ジャンプします: 8月8日   8月9日  8月10日   8月11日

今年は当初予定していた廻り目平のキャンプが都合でできなくなったため、急遽 谷川岳方面の
宿泊先を出発2日前に探すという離れ業をやって見た。
その結果、上毛高原にある「真沢温泉」が確保できた。 山間にある静かな温泉旅館で良い温泉
というお墨付きの丸秘温泉なのです。


8月9日(火) 早朝の一の倉沢・岸壁
夜明けを待って、岩壁の撮影を開始するが、カメラが昨年に引き続きスイッチと露光調整の調子が悪くなってしまった。
カメラの調整しているうちに岩壁の色彩はどんどん変わるので、あせってしまった。
それでもなんとか撮影が出来た。 撮影色彩は露光調整が旨く行かなかったのでそのつもりで見てくださいね。


AM04:49

AM04:51


AM4:52

朝日に照らされる一の倉

AM5:14

AM5:14 コップ状岩壁(中央)と衝立岩(左)

AM516


AM5:26

AM5:27

AM5:43

AM6:08 早朝の一の倉です。


AM6:28  雲が出始めました


AM6:42 いい雲が撮影できました。

AM6:45 撮影開始後約2時間が勝負でした。

この後、土合駅に行き、女房殿は土合の地下ホーム探索(約460段の階段)や読書、休憩、小生は岩魚釣りに出かけました。
 岩魚は2匹しか釣れませんでした。 途中で猛烈な雷雨で釣りを断念。装備がずぶぬれになってしまいました。

   
土合駅でクワガタと赤とんぼを捕まえた観光に来た子どもです ずぶぬれの衣服を干しているところ

ジャンプします: 8月8日   8月9日  8月10日   8月11日

Content     Outdoor Index

(C) 2005 Cham house. All rights reserved.