Content     Outdoor Index


2005 Aug.8-11
谷川岳・一の倉と新治村の旅

ジャンプします: 8月8日   8月9日  8月10日   8月11日


今年は当初予定していた廻り目平のキャンプが都合でできなくなったため、急遽 谷川岳方面の
宿泊先を出発2日前に探すという離れ業をやって見た。
その結果、上毛高原にある「真沢温泉」が確保できた。 山間にある静かな温泉旅館で良い温泉
というお墨付きの丸秘温泉なのです。

さて、そうと決まれば出発は当然前日で一夜は一の倉沢で過ごすのが管理人のきまりでありまして、
明け方の「一の倉沢」の写真を撮らなければいけない!!  
というわけで前夜はこの通り。

8月8日(月) 「一の倉出合い」での夕食

このコッヘルは父の形見で35年使っているが、現在のキャンピング用品とは比べ物にならない
良質のアルミ製で現役である。 もちろん僕の遠い青春の証で、このこの沢に何回来たのだろう。
毎年のキャンプで僕の青春が粗大ゴミになってゆく中、これだけは使える限り誰がなんと言っても
廃棄できないのだ。 知る人ぞ知る僕の逸品なのだ。

今年の春のキャンプで僕のコールマンのランタンとWレンジは修理のかいもなく、復活できなかった。
20年の使用に良く耐えたものだ。 普通の人の数倍は使っているのだから仕方ないけど、粗大ごみ
になったときはさすがに寂しい気がしたものだ。
そこで、今回はSouthFeeldのガスランタンとWバーナーを購入したのだが、二人だけなのでバーナーは
ポータブルのほうを使用したしだい。

ジャンプします: 8月8日   8月9日  8月10日   8月11日

Content     Outdoor Index

(C) 2005 Cham house. All rights reserved.