2006年9月8日〜10日
尾瀬・丸沼高原の旅


忙しい夏が終わろうとしている9月初旬に初秋とも思える尾瀬に行ってきた。
今回は愛犬サナを伴って初めてペンション利用と言う小旅行でした。


ペンション・シェルティの玄関にて
シェルティのオーナーさんと記念撮影 シェルティでのドッグラン
サナの速さにびっくり!!
同泊のビューグルと遊んでいる。
サナはビューグルよりも速かった。
近くにある「吹き割りの滝」を見に行った。
初秋と言われる「尾瀬ヶ原」に行ってみた。
 今回は鳩待峠からのハイキング。       
葉と待ち峠から約一時間、「山の鼻」に到着。
ここから尾瀬ヶ原が広がる。
湿原は少し茶色くなりはじめていました。
ヒツジグサも咲いていました。
「山の鼻」から約40分で「牛首」まできた。
白樺の木と紅葉と青空と緑のコラボレーション 早めの紅葉です。 「牛首」からさらに40分で「竜宮分岐」。
こんな注意看板もありました。 丸沼高原を少しハイキングしました。
丸沼高原のロープウェイで頂上まで行きました。
天候に恵まれた小旅行でした。
たまには自然を満喫しながら愛犬と旅行するのもいいものです。

今回ははじめてペットも泊まれるペンションを利用しての旅行でしたが、オーナーの心遣いがとても良く、安心して気持ちよくすごすことができました。

また行ってみたいところです。

Back to Content     Outdoor Index

(C) 2005 Cham house. All rights reserved.