2005年2月19日

耐寒鍋の会 強行の記


前日に降った雪が15cmもあったという丹沢湖・世附ロッジで「耐寒鍋の会」が
丹沢ブルーグラスの(ものずきな)有志によって決行された。

朝起きれば雪が降った形跡、そして雨。  丹沢湖は雪ではないかと心配しつつも
だれからも音信がない。

とりあえず行ってみるか・・と現地に到着すれど先発隊の方々はまだ到着していない。
電話してみれば走行中とのこと。 まずは安心。


集まればみんな笑顔の耐寒しし鍋パーティーとなったのであります。
もちろん楽器の音は絶えませんでした。

到着そうそう薪割をやることになった遠藤氏。 そして二番手は内田親子とガンちゃん、天野さん到着

早速 絶妙な熱燗つくりに専念

結果はこの笑顔のとおり!!

そうこうしているうちに小田原BG研究会が耐寒練習をはじめた。 これをBGMに「しし鍋」はいい具合にグツグツと・・

大鍋山盛り2杯のしし鍋はみんなの笑顔で食されたのだ。

あっという間のできごとのようにしし鍋は残りわずかとなった。

ホーッ!!熱くて旨い〜

満腹になったところで40sも耐寒練習。

寒くて練習になりません

「おー寒!!」 ブッチー着こむの図

こっちでは焼きマシュマロの宴

楽しくもおいしい「耐寒鍋の会」でした。

Content   Back  

(C) 2005 Cham house. All rights reserved.